1週間は日曜日始まりにした方がいい理由と、先週のウィークリーページの紹介。

スポンサーリンク


先週のウィークリーページです。以前記事で紹介したバレットジャーナリストさんのレイアウトを参考にしました。でも、日曜日始まりにしたせいで、金曜日と土曜日のスペースが小さくなっちゃった(^^;

これまでのウィークリーページは月曜日始まりにしてたんだけど、この週から日曜日始まりにしました。理由は「週末に休みが2日ある」よりも、「週初めと週末どちらも休みがある」の方がいいから!

いつも「土曜日は平日にやり残したことを片付ける日で、日曜日は翌日からの1週間の下準備の日」ということにしてるんだけど(→詳細)、週末に休みが2日くっついてるという意識が強いせいか、「月火水木金土土」て感じになっちゃってるんです...。それで、いきなり月曜日(平日)が始まって、あたふた...。平日の下準備がきちんとできてない...。

「1週間の始まりは休日(日曜日)」と意識を変えることで、平日のための下準備&心構えができるようになりました。日曜日の朝、バレットジャーナルを開き、「今日から新しい週。今週もがんばるぞ〜」。今までの日曜の朝は「今週も今日で終わってしまう〜。明日からまた大変だ〜。今日くらいはゆっくり休も〜。(そして月曜日からあたふた)」。

ということで、これからも日曜日始まりのウィークリーページを作っていこうと思います(^^)

次の記事:【第2弾】シンプル&お洒落&ミニマリストのバレットジャーナルレイアウト集

前の記事:7月の習慣トラッカーと体調トラッカーを作りました

スポンサーリンク







関連キーワード
  • バレットジャーナル4月のページを作りました!
  • 【バレットジャーナル継続のコツ】多忙な時は、時間をかけずに簡単に作ろう!
  • 【おすすめプリント管理術】紛失しちゃいけないプリントは、バレットジャーナルに貼っておこう!
  • 今月の習慣トラッカー&勉強トラッカー&気分トラッカー。私が身に付けたい習慣。
  • 2月のバレットジャーナルのメイキング動画をYoutubeにアップしました!
  • 2月のマンスリーを作りました。テーマは「星空と木」です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
6月のうれしかったことログ
私のノートの中身紹介
前回の記事(毎日「いいこと」を1つ書き出そう!〜くじけそうになったら、いいことだけ思い出せ〜)を参考に、1ヶ月間の「幸せログ」を作りましょう...
水彩色鉛筆の見本帳を作りました
私のノートの中身紹介
水彩色鉛筆の見本帳を作りました。写真では色が薄すぎになっちゃってるけど、実際はもうちょっと濃いです。 私は水彩画を観るのが大好きで、自分でも...