毎日「うれしかったこと」を2つ記録していけば、ポジティブ思考な自分になれる。

スポンサーリンク


8月の「うれしかったこと日記」。うれしかったことだけを書く日記です。

 

9月はこのページ作らなかったんだけど、やっぱり作ればよかったな〜と思いました。

 

このページを開くと、8月の「うれしかった気持ち、幸せを感じたこと」がよみがえってきました!

 

記録してなかったら、忘れちゃったと思う...記録しておいてよかった...。

 

 

この記録を毎日つけているとき、どんなことに対してもプラスの面に目を向けるようになっていました。

 

「今日の幸せ日記には、何を書こう....」と常に考え、幸せ探しをするようになりました。

 

すると、「小さな幸せ」「些細な幸せ」がいろんなところに潜んでいることがわかりました。

 

 

 

ポジティブな人になりたいといつも思っています。

 

ポジティブな人=「小さな幸せ」に気づける人、物事のいい面に目を向けられる人。

 

この「うれしかったこと日記・幸せ日記」をつけることは、ポジティブな人を目指すためのトレーニングになるかもしれません。

 

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしてくださると、更新の励みになります!

よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村

スポンサーリンク







コメントを残す

CAPTCHA


関連キーワード
  • バレットジャーナル4月のページを作りました!
  • 【バレットジャーナル継続のコツ】多忙な時は、時間をかけずに簡単に作ろう!
  • 【おすすめプリント管理術】紛失しちゃいけないプリントは、バレットジャーナルに貼っておこう!
  • 今月の習慣トラッカー&勉強トラッカー&気分トラッカー。私が身に付けたい習慣。
  • 2月のバレットジャーナルのメイキング動画をYoutubeにアップしました!
  • 2月のマンスリーを作りました。テーマは「星空と木」です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
【動画】私の8月のバレットジャーナル紹介
私のノートの中身紹介
8月のバレットジャーナルのセットアップが完了しました!それをめくりながら撮ってみました。 動画で撮影しながらページをめくるのは初めてだったの...