• バレットジャーナル基本解説
    バレットジャーナル「読書管理表」レイアウトアイデア集
    2017年5月28日
  • バレットジャーナル基本解説
    バレットジャーナルを作ってみよう!〜作り方解説〜
    2017年5月26日
  • 私のノートの中身紹介
    6月の絵本の読み聞かせ記録帳を作りました。
    2017年6月4日
  • おすすめの文房具
    7月の家計簿と睡眠トラッカー。文字を書くのにオススメのペン。
    2017年7月6日
  • バレットジャーナル基本解説
    【動画】バレットジャーナルの作り方&使い方 〜9月のセットアップ編〜
    2017年9月5日
  • 私のノートの中身紹介
    8月の習慣トラッカー&体調トラッカー!
    2017年8月22日
  • 私のノートの中身紹介
    私の6・7月のウィークリーページまとめ
    2017年8月18日
  • 私のノートの中身紹介
    生活の全てを1冊のノートに記録し管理する!私のバレットジャーナルの中身紹介。
    2017年7月21日
  • 私のノートの中身紹介
    買い物リストを書いた付箋を貼るページ。行き先に合わせて、持って行く付箋を決める。
    2017年10月11日
  • 私のノートの中身紹介
    9月の睡眠トラッカー&体調トラッカー
    2017年9月6日
  • 私のノートの中身紹介
    3冊目のバレットジャーナルの計画を立てました。新しいノートへ移行する準備。
    2017年9月25日
  • 参考になる素敵なデザイン
    モノクロで、細かく美しいバレットジャーナル集
    2017年8月28日
  • 参考になる素敵なデザイン
    ガーリッシュで可愛い&お洒落なバレットジャーナル集
    2017年8月26日
  • 私のノートの中身紹介
    【動画】私の8月のバレットジャーナル紹介
    2017年8月1日
  • バレットジャーナル基本解説
    【動画】新しいノートを使ってバレットジャーナルを作り始めているところを撮影してみました。
    2017年8月1日
  • 参考になる素敵なデザイン
    真似したい♡素敵なバレットジャーナルの紹介
    2017年5月27日
  • 私のノートの中身紹介
    「私が元気になる方法」をノートにまとめました。落ち込んだ時はこれをする!
    2017年9月17日
  • 参考になる素敵なデザイン
    シンプル&おしゃれなバレットジャーナルレイアウト集
    2017年7月3日

スポンサーリンク


バレットジャーナルでは、予定は全て箇条書きします。

 

今週のわたしの予定です。このように、予定を一つずつ「」をつけて箇条書きしていきます。

そして、完了したものには「」の上から「×」印をつけ、翌日以降に延期するものには「」印をつけます。

 

 

 

このような、箇条書きに使う印のことを、バレットジャーナルではキー(key)と呼びます。

 

 

キーは、ノートの初めのページにまとめて書いておきます。どのようなキーを用意するかは、自由です!自分にとって一番使いやすいキーを考えます。

 

 

そもそもバレットジャーナルのバレット(bullet)とは、英語で箇条書きの一項目を表す印を意味します。箇条書きとキーを組み合わせて情報を管理していくことが、バレットジャーナルの要となります。

 

 

以上が、キーの基本的な説明。

 

 

今日、わたしが一番伝えたいことは....、キーを使った予定管理のメリットについて!

 

わたしが実際にバレットジャーナルで予定を管理して実感しているメリットは...「タスクを先延ばししたくなくなる。ささっと完了させたくなる。」ということです。

 

 

バレットジャーナルでは、完了できなかったタスクを、何度も何度も繰り返し書くことになります。

今日完了できなかったら、また明日の欄に同じタスクを書くことになるためです。

同じタスクを何度も何度も繰り返し書くのって、すごく面倒で嫌なんですよね...。

でも、ささっと完了できたら、もうそのタスクを書く必要がない。

だから、「明日に延ばさず、さっさとこのタスク終わらせちゃおう!」という動機付けになります。

 

 

(ちなみに、「繰り返し何度も書くような手間をかけるほど、大切なタスクじゃない」と判断したら、さっさと取り消し線で削除しちゃいます。これによって、タスクの断捨離になります!)

 

 

わたしの今週の予定表。

24(日)に、「振り込み」をするというタスクがありました。これが億劫で....翌日に延期することにし、「>」をつけて25(月)に移動させることにしました。つまり、25(月)にも「振り込み」というタスクを書きました。

 

翌日(25日)になり....その日も振り込みに行くのが億劫になってしまいました...。

それで、また翌日に延期することにしました。25(月)の該当の予定に「>」をつけ、26(火)の欄にまた「振り込み」というタスクを書きます。

こうやって、完了できなかったタスクは繰り返し書いていくことになるのです。

 

 

 

そして26日。今日です。今日も振り込みに行くのが億劫だったんです。明日に延期しようかな..という考えが頭をよぎりました。

でも、「バレットジャーナルに、また"振り込み"って明日のところに書くの嫌だ〜〜〜!」と思い、それならもう振り込みを終わらせてしまおうと、えいやっとコンビニに行って振り込み完了してきました!!!

 

こうやって完了タスクに「×」印をつけるのが、すんごく気持ちいいです(*^^*)

 

 

〜追記〜

バレットジャーナル初心者が最初に悩むのが、「>」と「<」の使い分けだと思います。

わたしも最初は悩みました。

 

今、わたしの使い方は、

「>」...翌日以降、今週以内に移動(延期)させるタスク。つまり、同じウィークリーページ内で完了させる予定のタスク。

「<」...翌週以降に移動(延期)させるタスク。つまり、マンスリーログやフューチャーログへ移動させるタスク。

としています。

 

同じウィークリーページ内で移動する場合は、>の向きで動いていくし、

マンスリーログやフューチャーログは、ウィークリーページよりも前にあるため、<の向きへ移動します。

なので、「>」と「<」の移動する方向と合致することになり、覚えやすいです(^-^)

 

〜追記終わり〜

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしてくださると、更新の励みになります!

よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村

 

 

 

 

スポンサーリンク







コメントを残す

CAPTCHA


  • 手帳を手作りすれば、どんどん自分の使いやすい形に改善していける!マンスリーの紹介。
  • マンスリーの表紙となる「カバーページ」を作って、その月の訪れを歓迎しよう!
  • 【バレットジャーナル】フューチャーログの作り方&使い方。未来を計画しよう。
  • 【メイキング動画】バレットジャーナルの始め方(セットアップ方法)
  • 【バレットジャーナル】キーの使い方。予定は全て箇条書きと記号で管理しよう。
  • 【動画】バレットジャーナルの作り方&使い方 〜9月のセットアップ編〜

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
私のノートの中身紹介
昨日紹介した「今月なりたい私のマインドマップ」の隣のページは、習慣トラッカーです。 マインドマップを書いて浮き彫りになった「目標を達成するた...