• バレットジャーナル解説&情報まとめサイト
    LINEで送る
    Pocket

    他の人が作るバレットジャーナルを見るだけで、「私も真似したい!」とウキウキワクワクしてしまいます!

    ここでは、わたしが見つけた素敵なバレットジャーナルを紹介していきたいと思います。

    まずは、christina77starのChristinaさんのバレットジャーナルから。

    1. KEYとカラーコード

    Christinaさんはロイヒトトゥルム1917を使っているので、初めからINDEXページとページ番号が印刷されています。
    INDEXページに続く1ページ目は、KEYとカラーコード。KEYは上から「タスク、完了したもの、移動させるもの、キャンセルするもの、誕生日、記念日」。カラーコードは、「自分、子供たち、家事、エクササイズ、ブログ、睡眠」。

    2. 誕生日と祝日リスト

    誕生日と祝日1年分をこうやってまとめておくと、計画立てやすいですよね!

    3. フューチャーログ

    ゼブラのマイルドライナー!月ごとのイメージカラーを決めるの、楽しそう。マイルドライナーはどの色も綺麗〜。

    4. 年間計画表

    Christinaさんはバレットジャーナルにこのページを用意することをとてもオススメしています。自分が取り組んでいるプロジェクトや様々なタスクについて、1年間の各月にやるべきことを書きます。コツは鉛筆で書くこと。このページを眺めながら、消したり移動させたり試行錯誤するようです。

    5. 思い出ロードマップ

    1年間の思い出を書き留めるページ。月ごとの「ベストメモリー」を書くそうです!数年後に見返したら、楽しそう〜♡

    6. 77冊読書チャレンジ!

    1年間で読む冊数の目標を決める。Christinaさんは77冊としたようです。そして1冊読み終わるごとに、その本のタイトルを記入。

    7. 読みたい本リスト

    左ページは、これから出版予定の読みたい本。右ページは、すでに出版されているもので読みたい本。

    8. よく買う野菜&果物リスト

    自分がよく買うアイテムをリスト化。このリストを見ながら、献立を考えたり、買い物リストを作ったりするそうです。まずは、野菜と果物のリスト。

    9. よく買うものリスト

    Christinaさんが、バレットジャーナルの中でも特によく見るページがこれだそうです。左ページ上段から、「乳製品、パン、冷凍食品、お菓子・パン材料、ティッシュ・ラップ類、調味料、缶詰、スパイス類」。右ページ上段から、「掃除道具、日用品(シャンプーや歯磨き粉など)、パスタ・米類、お菓子、ソース・オイル類、飲み物、お惣菜、シリアル、ペット用品」。このリストを見ながら、自宅のパントリーで在庫切れしているものがないかをチェックし、買い物リストを作ります。

    10. 買い物リスト

    買い物リストを書いた付箋をこのページに貼ります。出かけるときは、ここからピッと付箋を剥がして持っていくだけ!便利!

    以上、Chrisinaさんのバレットジャーナルでした。

    今後、他にもいろんな素敵なバレットジャーナルを紹介していきますので、お楽しみに〜!

    参考サイト:How I’ve set up my 3rd Bullet Journal

     

    前の記事:基本のバレットジャーナルの使い方
    次の記事:バレットジャーナル「読書リスト」レイアウトアイデア集

     

    ※わたしが書いている別サイトでも、以前色々なバレットジャーナルを紹介しました。よければ参考にどうぞ!

    来年の手帳:方眼ノートにイチから全部書き込むアナログ手帳を自作する!

    LINEで送る
    Pocket